› キックと大門の映画秘孔 › ちょっくらお外で太極拳

2017年11月22日

ちょっくらお外で太極拳

今日も『そんなことないしょ』を聞きながらブログを書いている大門です






それはさて置き、今日は朝から微妙な天気ですが豊田大橋の下(らへん)で楊名時太極拳の練習をしてきました。


天気の良い平日は人もまばらで、1人集中して練習するにはもってこいの場所ですグー

屋内での練習とは違い、視界も広いし気温もダイレクトに感じるし慣れるまでは環境に多少戸惑いますが、この開放感の中で練習が出来るのはとても気持ちがいいです。

室内での練習では周りの方との距離やスピードなど小さい制約がいくつもありますので、「あー、あんな動き試したい。」と思っても難しい瞬間がたまにあります。

太極拳に限らず『もっと自由に』演舞したいと思ったとき、基本も大切にしつつもあえてその基本を壊してみることにチャレンジすることも大事ではないかと常々思います。

決して基本を踏襲してアレンジしてやろう…という意味ではなく、何故基本がそうなのかを知るうえで頭でわからないものは細かく切り刻んでから身体で覚えるほうが早かったりしますしね。


そう、ビリー先生もこう言ってることだし・笑


































明日も寒くなりそうだわがーん


 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。